About

主に米国から数多く発信されるInfo Techの潮流を眺め、また、ユーザーエンパワーメントの時代への変化を実感しながら、「破壊的トレンド」として理解した方がよいだろうと思うものを気の向くままに記録したい。

by 渡辺弘美(わたなべひろよし)

広告

2件のコメント

  1. Hyoungwon said,

    1月 29, 2010 @ 10:01 am

    はじめまして。ユンと申します。
    今ちょうどこの本を読み終わりました。僕はKAISTという大学で産業工学の勉強をして、研究生としていった大学が東工大でしたので、同じ理系の方が書いた本だからもっと楽しいいんじゃないかと思って読んでみたら、やはり最後にはエンジニアのための一言がありましたよね:)
    僕も同感です。

    日本語の本も読んでみたかったのに、姉に頼んでもあんまり時間がなさそうなので一応韓国語で読みましたが、時間があったらまた日本語の勉強のためでもよみます:)

    次の本も是非!

    ユン

    • hiroyoshi said,

      1月 29, 2010 @ 11:02 am

      ユンさん

      韓国語の本を読んでいただいたんですね。ありがとうございます。韓国語でも出版されましたが、読んでくれている方がいるのだろうかと思っていましたので、とてもうれしいです。貴重な感想をいただきありがとうございました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。